2014年09月20日

「既存不適格建築物に係る規制の合理化」 講習会のご案内

『既存不適格建築物に係る規制の合理化』 講習会のご案内

国際競争力の強化や新たなニーズに対応し、一定の安全性が確保されている既存建築物の大規模な増改築を可能とするため、既存部分の2分の1を超える大規模な増改築ができるよう、
平成24年9月20日公布・施行されたことに合わせ、講習会を開催します。


日  時    平成26年10月21日(火)
受付開始    13:15 〜 13:30
講 習 会    13:30 〜 15:30

会  場    岩倉市生涯学習センター 研修室1・2
         愛知県岩倉市本町神明西20番地 サクランド岩倉 2階
         名鉄犬山線 岩倉駅から徒歩2分

内  容    「既存不適格って何?」
         ・適合でも不適合でもないって何のこと?
         ・増改築をする時に問題となる既存不適格について、分かりやすく解説
講  師    株式会社 確認サービス
         佐藤 廣志 氏

参 加 費    愛知建築士会 尾北支部会員       無料
                   他支部会員資料代     500円
                   非会員資料代      1,000円

問合せ先    尾北支部 研修委員長 柴田 和雄 携帯電話:090-4798-2555

C P D     2単位予定

そ の 他    定員(50名)締切日前に定員に達した場合はお申込を打ち切らせていただきます。
         申込締切/2014年10月14日
         メール(返信)及びFAXにて申し込みください。
         10月 講習会申込用紙.rtf
         shibata@niwagumi.com
         FAX:0587-37−0100



posted by bihokusibu at 15:04| Comment(0) | 活動予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。